スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「たちあがれ日本」党名、ガンダムから?(読売新聞)

 「たちあがれ日本」のように、かけ声をそのまま党名にした事例は珍しい。海外では、イタリアでベルルスコーニ首相が発足させた「フォルツァ(がんばれ)・イタリア」の例がある。だが、理念や宗教、民族名が主流だ。

 新党名が報じられた7日には、ネット上で、人気アニメ「機動戦士ガンダム」や、スーパー戦隊シリーズの主題歌で「たちあがれ」というフレーズが使われていることと結びつけ、「若者うけを狙った」などと冷やかす意見も飛び交った。少なくとも、話題提供という点では、新たな党名は“成功”したようだ。

与謝野元財務相 新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ(毎日新聞)
山中に犬の死骸100匹=ペット処理業者、不法投棄か−埼玉(時事通信)
悪質リース契約再燃 解約応じず、高齢者泣く(産経新聞)
「介護保険の公費60%に」―市民団体が厚労相に要望書(医療介護CBニュース)
韓国人ホステスに偽装結婚あっせん 44歳男を逮捕 (産経新聞)

岡田外相、ゲーツ米国防長官の会談要旨(産経新聞)

 29日午前(日本時間同日深夜)にワシントンで行われた岡田克也外相とゲーツ米国防長官の会談の要旨は次の通り。(ワシントン 佐々木類)

 【普天間飛行場移設】

 岡田外相 本日は詳細には入らない。平野博文官房長官を中心に普天間の移設先の検討を進めてきた。現時点での検討状況を26日に東京でルース駐日米大使に説明した。日米間で本件について協議を進めていきたい。5月末までに本件を決着したいという鳩山由紀夫首相の考えに変わりはない

 ゲーツ長官 在沖縄海兵隊は日米同盟にとって極めて重要である。米国政府として引き続き日本政府と協議を行い、本件を早期に解決したい

 【日米同盟】

 岡田外相 本年は日米安保条約50周年の記念の年だ。実際の記念日である今年1月19日には2+2(日米外務・防衛閣僚)で、日米両国民や地域に対し日米同盟が確固たるものであるとのよいメッセージを発出できた。日米間で幅広い分野における安保協力について、実務レベルの協議をスタートしている。日米同盟を21世紀にふさわしい形で深化させていきたい。日米で東アジアの安全保障環境をきちんと評価し、分析した上で、同盟深化の協議を進めていきたい。本年の適切な時期に2+2を開催し、日米安保協力の推進について閣僚レベルでも議論をしたい。

 ゲーツ長官 日米同盟は日米双方にとって、死活的に重要である。今後とも米国政府は、日米安保条約のもと、日本防衛の義務を誠実に果たしていく。そのために、核を含む抑止力を維持する。日米同盟をさらに深化させていく重要性は全くその通りだが、それを建設的に行っていくためにも普天間の問題を解決することが重要である。核戦略の見直し(NPR)ももうすぐ出るが、日米間でこういう問題についても協議が進んでいることを評価する。

 【駐留国支援】

 岡田外相 ホスト・ネーション・サポート(駐留国支援)協定が来年春で期限を迎える。包括的な見直し作業を早急に行いたい。協定が日米同盟の運用に重要な役割を果たしていることを十分認識している。同時に、厳しい財政事情の下、効率化を求められていることも事実だ。いかに効率的、効果的にしていくか協議を加速させていきたい。

 ゲーツ長官 日米同盟にとって、この協定は戦略的に極めて重要な柱だ。日米安保体制によって、国内総生産(GDP)の1%の防衛費で日本の安全を確保することができている。効率的かつ効果的というのはその通りであり、協議を行っていきたい。

 【アフガン】

 岡田外相 アフガン政府がカブール会議に向けた作業を速やかに進めていくことが大事だ。汚職対策、ガバナンス(統治)の強化、下院議会選挙の公正かつ透明な形での実施などを期待している。

 ゲーツ長官 アフガンへの日本の貢献は極めて重要であり、米国政府として高く評価している。

【関連記事】
岡田外相がゲーツ米国防長官と会談 米側は海兵隊の重要性を強調
「県外移設」固執の甘さ 期限目前に“閣”分裂
普天間「2段階移設案」を米、沖縄に提示 4月から日米実務者で検討
シュワブ陸上案軸に対米交渉をスタートへ 普天間移設で政府
沖縄航空管制を今月末に返還 本土復帰から38年

がん検診、ニーズ高いが7割が「受けたことない」(産経新聞)
2人区制覇へ支持拡大を=民主・小沢氏(時事通信)
<力士暴行死>時津風前親方に懲役5年 名古屋高裁は減刑(毎日新聞)
<掘り出しニュース>“まんが王国・土佐”をブランドに! 県が「まんが・コンテンツ課」新設(毎日新聞)
「教団思想と合致」=長官銃撃で上祐前代表(時事通信)

学習塾小6刺殺、塾に9900万円の賠償命令(読売新聞)

 京都府宇治市の学習塾「京進」で2005年12月、小学6年堀本紗也乃さん(当時12歳)がアルバイト講師に刺殺された事件で、紗也乃さんの両親が、事故防止を怠る安全配慮義務違反があったとして、京進に1億3000千万円の損害賠償を求めた訴訟で、京都地裁が使用者責任を認め、京進に9900万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

敏いとう、国民新党の党歌作る…出馬会見(スポーツ報知)
<嵐電>みやびな「京紫」色の車両公開 100周年でお色直し(毎日新聞)
神戸の児童自立支援施設で体罰 市が処分を検討(産経新聞)
「太陽の塔」目玉点灯…万博40周年記念(読売新聞)
民主、2人目の擁立断念…参院選新潟選挙区(読売新聞)

<講談社>「TOKYO1週間」「KASAI1週間」休刊へ(毎日新聞)

 講談社は24日、隔週情報誌「TOKYO1週間」と「KANSAI1週間」を、6月8日発売号で休刊すると明らかにした。

 両誌は首都圏と関西圏の主に若者向けエンターテインメント情報誌として97年11月、99年3月にそれぞれ創刊した。最大発行部数は創刊当初の33万部と35万部。同社広報室によると、インターネットなどメディア環境の激変や読者のライフスタイルの変化に伴い、最近は共に約8万部まで落ち込んでいた。

【関連ニュース】
八百長疑惑裁判:賠償を3割以下に減額 東京高裁判決
注目リリース:ポニーキャニオン、TVアニメ「FAIRY TAIL」のDVD第3巻を発売
今週の新刊:「一歩」「メジャー」マガジン、サンデーの人気作 ドラマ化「ヤンキー君」も
ラブプラス:各ヒロインのドラマがマンガ化 少年ライバルなど講談社5誌で連載
注目リリース:ポニーキャニオン、TVアニメ「FAIRY TAIL」のDVD第2巻を発売

旧特定局長を経営幹部に=郵政再編で−亀井担当相(時事通信)
バッハ博物館 再開館 展示スペース2倍に(毎日新聞)
22年度予算が成立 戦後5番目の早さ(産経新聞)
警視庁、ガンブラー問題で仏などに国際捜査協力を要請 海外5カ国のサーバ悪用(産経新聞)
新幹線レール、東京─鹿児島つながる…来春開通へ(読売新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
レンタルサーバー ランキング
審査 甘い キャッシング
クレジットカード現金化 即日
副業
情報商材
selected entries
archives
recent comment
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    リンデル (01/13)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    桃医 (01/08)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    道隆 (01/02)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    サキューン (12/27)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    リョータ (12/27)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    こういち (12/23)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    ゴンボ (12/15)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    夜沢課長 (12/06)
  • 全農に業務改善命令、架空の生産者名で産直装う(読売新聞)
    俊之 (12/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM